一人ひとりを見守る少人数制の塾です。 お問い合わせ

学校の定期テストの重要さについて

 みなさんこんにちは,千尋進学塾です。

 「定期テストを廃止する学校があるので重要でないのでないか」「実力をつければ学校のテストの点数なんて関係ないので気にしない」「模試さえよければいいのではないか?」という方がいらっしゃいます。こういった考え方を否定するつもりはありません。「本当に実力があるかどうか」ということが大切だと思います。

 千尋進学塾では,「定期テストは成長の大チャンス」ととらえています。

 また,特に中学生の場合,定期テストで内申点(成績表)が決まり,それが高校入試でとても大切になってきます。「実力があっても内申点がないから四日市高校を受けられない」というケースは多いです。高校生にとっても,指定校推薦などで必要になってくるケースが存在します。 

 本能的に,人間は競争心を持っています。同じ学校・同じクラス・同じグループ・同じ塾の中で競います。また,負けたら悔しいし,勝ったらうれしいというのが本音なのではないでしょうか(あまり気にしすぎるのはよくないですが…)。

 塾や予備校の授業をメインにすえて受験に向かっていくのも1つの手です。しかし,特に中学生・高校生は多忙のため,せっかくなら学校の授業もうまく利用したいところです。そこで,千尋進学塾では,学校の授業や課題を最大限に活かすための授業をします。クラス編成をレベル別にしたり,定期テストの対策問題集・プリントを授業で取り入れたりして授業を進めます。また,中間・期末テスト対策の授業をし,定期テスト前には自習室の利用時間・曜日を増やし,質問対応ができるように講師が待機しています。

 「定期テストでは点数が取れるけど,自信がない」「いつもケアレスミスで点数を落とす」「学校のテストに力を入れたいけど,ワーク以外に何をやればいいの?」という方,お気軽にお問い合わせください。

よかったらシェアしてください!
目次
閉じる