一人ひとりを見守る少人数制の塾です。 お問い合わせ

令和3年4月 23 日に日本政府が行った東京都、京都府、大阪府及び兵庫県に対する緊急事態宣言緊急事態措置及び埼玉県、千葉県、神奈川県及び愛知県におけるまん延防止等重点措置に対する千尋進学塾の対応及びご協力のお願い

 令和3年4月 23 日に日本政府が行った東京都、京都府、大阪府及び兵庫県に対する緊急事態宣言緊急事態措置(期間は令和3年4月 25 日から令和3年5月 11 日までの 17 日間)について千尋進学塾の対応についてご案内申し上げます。

 また、埼玉県、千葉県、神奈川県及び愛知県においてまん延防止等重点措置(期間を令和3年4月20 日から令和3年5月 11 日までの 22 日間)が実施されています。

 三重県に緊急事態宣言緊急事態措置及びまん延防止等重点措置は実施されておりません。しかし、三重県は愛知県名古屋市・大阪府と地理的に強い結びつきがあります。影響が懸念される変異株の感染者の増加がみられ、急速に従来株からの置き換わりが進みつつあります。

 このような状況の中、千尋進学塾では感染防止対策を徹底して参ります。まずは、教室への出入りの際はかならず手や手首のアルコール消毒をしていただきますようにお願い申し上げます。発熱や体調不良の際は欠席していただきますようお願い申し上げます。

 教室のドアを常時開放することで、空気を循環させるとともに「ドアノブにそもそも触れない」という対策を引き続き行います。教室の1つの窓を開け、他の窓に換気扇を設置した上で暖房器具を廊下に設置し、空気の流れを作ります。

 教室内の換気に関しては引き続き徹底して参ります。教室の換気扇が1時間ごとに15分間、タイマーで稼働しています(暖かくなってまいりましたので、今後、必要に応じて24時間稼働に変更してまいります)。トイレ・廊下・事務室・給湯室の換気扇は常時稼働しており、これだけでもおおよそ4分で施設内の空気が入れ替わるようにしています。「初夏の陽気」とされる日中過ごしやすい気候ではありますが、授業は夜間のため暖房器具の使用を延長し換気をします。

 夜間、オゾンによる除菌をいたします。この間は換気を一時停止し、業務用の装置を使い、教室内でオゾンを発生させることで空間や什器の消毒を実施します。これは毎日実施しております。

 加湿にも気を配ります。加湿器を使って、常に湿度を50%以上に保ちます。また、空気清浄機を導入します。

 これらの措置により、教室内の席にもよりますが、寒かったり暑かったりすることがあります。重ね着をしていただき、調整できる服装でお越しくださいますようお願い申し上げます。

 机・イス・ドアノブ・手すりなどには、効果か1週間程度持続する消毒液を使って毎週水曜日に除菌しています。また、必要に応じてすぐにアルコール除菌をします。

 従業員(講師・事務員)に関しても、出退勤時の手洗い・アルコール消毒をするとともに、日頃から厳重に対策するようにしております。今年度も、講師に万が一体調不良がある場合、授業の入れ替えや時間割変更ができるように工夫して時間割を組みました。授業進度に一切の支障がないように配慮してまいります。

 令和1年度に東京都から週2日出勤していた講師については、オンラインによる授業のみを担当します。

 これらの対策を実施するにあたり、新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証及びセーフティネット保証5号を利用した銀行からの融資及び公共機関からの補助金・助成金を受けることにより、より効果の高い機器・什器の導入などを進めてまいります。

 今後も、全社をあげて、従業員一同、感染防止に関するあたらしい対策を日々探し、実施・検証して参ります。ご不便をおかけすることもございますが、ご理解・ご協力いただけますと幸いです。

 いずれにしても、この世界的困難を生き抜くため、正しい情報を正確に分析し、素早く的確に対処して参ります。

よかったらシェアしてください!
目次
閉じる