一人ひとりを見守る少人数制の塾です。 お問い合わせ

令和4年度 高校入試専科のご案内

三重県高校入試後期選抜・国立高等専門学校試験対策を中心に、私立高校入試対策や入試問題を通した1・2年生の内容を含む復習をします。

千尋進学塾の入試専科
~秋から始める高校入試対策~

<日 程 >

9月3日(土)・10(土)・24日(土) ・10月15日(土)・22日(土)・28日(土)・11月26日(土)・12月3日(土)・10日(土)・17日(土)
(全10回)

<時 間>
13:00~18:20
 
<学 費>
一般生 49,800円(税込・教材費を含みます)

 入試専科では、入試問題を解く即戦力をつけるための濃密な講義をします。

 まず、過去問解くための準備トレーニングをします。ただ、いきなり過去問を解くことはしません。受験生のために選び抜かれた基礎問題を確認しながら少しずつ練習します。

 もちろん過去問へのチャレンジは、入試突破のための最短コースです。過去問が解けるようになるためには、まずは復習をしなくてはなりません。そして、時間をかけて少しずつ難しい問題に触れていき、それから過去問を解くのです。年末になれば、私立高校の過去問を解きはじめなくてはなりません。その準備のための講座です。

 少し先の話になりますが、過去問を解く際にただやみくもに過去問を解いても成果は上がりません。私立高校なら受ける学校の数年分の過去問を解くと良いでしょう。公立高校なら47都道府県の数年分の過去問から厳選して解くのが良いでしょう。また、文学史は私立高校では出題されても公立高校ではほとんど出題されないだとか、英語の付加疑問文は出題されにくいが自由英作文でhowを使った問題がよく出題されるだとか、歴史は教科書の後半からがもっとも出題されやすく古代史はほとんど出題されないだとか、さまざまな傾向があります。

 入試突破のためには、さまざまなテクニック(常套手段)があります。高校入試選科では、これらを学習したり学習する準備をしたりすることで、志望校合格を確かなものにしていきます。

 千尋進学塾の入試専科はまさに合格への近道なのです。

よかったらシェアしてください!
目次
閉じる